プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

6月6日は常光寺の歓喜天御開帳

常光寺
6月6日は奈良市押熊町にある常光寺へ。この日は年に一度の歓喜天御開帳日でした。


常光寺
9時半過ぎに現地に着くと、既に大勢の方がお参りに来ておられました。


常光寺
どうやら団体さんが2、3組いるようです。6月6日といえば、秋篠寺の大元帥明王像や、唐招提寺の鑑真和上像にもお目にかかれる日。仏像好きにとってはたまらない一日で、これらを巡るツアーが各社で組まれているようです。かくいう私もここの御開帳のことを知ったのは、昨年とあるツアーの広告を見かけたからでした。


常光寺
まずは拝観料を納め、境内へ。「假本堂」と書かれた小さな門をくぐると、民家のようなお堂があります。


常光寺
そして堂内にあがり、内陣へはいる順番を待ちます。この間は僧侶の方が寺や仏像の説明などをしてくださいます。


常光寺
(境内に並べられた陶器の像)
そしていよいよ内陣へ。まず内陣に入るとすぐに小さな御厨子に入った金に輝く歓喜双身天尊像が祀られています。歓喜天とは、ヒンドゥー教のガネーシャに起源を持つ仏で、聖天とも呼ばれます。大聖歓喜双身天王像は、象頭の男神と女神が抱擁する形になっており、女神が男神の両足を踏む形になっています。この像は生駒の宝山寺を中興開山した宝山湛海律師の作だそうです。そういえば宝山寺は「生駒の聖天さん」として親しまれているお寺です。このお寺は元々宝山寺との縁が深かったとのことです。


常光寺
(お堂の前に置かれていた抱擁する人形。歓喜天をイメージしたものでしょうか)
さらに、内陣を順に一周して諸仏を拝ませていただきます。ここのお寺には他にも湛海律師による像が多く祀られています。ご本尊の不動明王三尊像をはじめ、鬼子母神象、弁財天像、愛染明王像などがそうです。いずれも彩色が良く残り美しい像です。またこれ以外にも、運慶作といわれる半跏の毘沙門天像や、長谷寺式の十一面観音像、とても小さな摩利支天像など、興味深い仏像が目白押しです。


常光寺
しかし、残念ながら参拝客が多く、一体一体ゆっくり拝ませていただく余裕はありません。また狭い内陣を大勢で巡回する感じなので、後ろの人に押されて自分の鞄などがうっかり仏像に触れてしまわないか、ちょっとヒヤヒヤしてしまいました。お参りした時間帯が少々悪かったのかもしれません。


常光寺・庭園
(庭園ではお茶の振る舞いもありました)
ざっと拝観させていただいただけでも、このお寺には興味深い仏像がたくさんありました。機会があれば開帳日以外にゆっくりお参りさせていただきたいと思います。


常光寺・御朱印
最後に御朱印です。歓喜天の好物である大根の印が押されています。
「大聖歓喜天尊」


常光寺 見仏メモ

■寺号:常光寺(じょうこうじ)
■住所:奈良市押熊町212
■山号:篠尾山
■宗派:真言宗(単立)
■本尊:不動明王
■大聖歓喜双身天王特別開扉:毎年6月6日
■拝観時間:9:30~16:30
■拝観料:300円
■駐車場:あり(無料)
■交通:近鉄大和西大寺駅より、「押熊」行バスの終点で下車、徒歩7分

■今回見仏した御仏
  ・大聖歓喜双身天王像 - 県指定文化財、江戸時代、木造、宝山湛海作
  ・大聖不動明王三尊像 - 県指定文化財、江戸時代、木造、宝山湛海作
  ・弁財天像 - 江戸時代、木造、宝山湛海作
  ・愛染明王像 - 江戸時代、木造、宝山湛海作(伝)
  ・毘沙門天半跏像 - 市指定文化財、鎌倉時代、木造、運慶作(伝)
   他

■地図
 

関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

聖天さんにはお参りしたことがありません。

先日は、生意気なことを。失礼いたしました。
貴殿が仏様と信仰を敬っておられることは、文面から疑う余地がありません。

歓喜天は、欲望を捨てきれない衆生に、まず願望を成就させ、後に仏法へと導いてくださるとか。
ありがたい仏様なのですが、いいかげんな供養をすると、仏罰が下ることもあるといいます。
多くの聖天さんが秘仏なのは、そうしたことからなのでしょうね。

拝観したいけど、ちょっと怖いような。


EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR