プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

第32回 観音の里ふるさとまつり (6) - 長命寺の薬師如来

東柳野地区
普門寺を出て、余呉川と県道を渡るとすぐに東柳野という集落があります。次の目的地はこの東柳野にある長命寺薬師堂です。例のごとく赤いノボリに導かれて進むと、大きなテントが現れました。


売比多神社
まずテントに立ち寄り、先に御朱印をお願いしました。そして引換券を受け取りいざお堂へと向かおうとすると、世話方さんより「そっち違うよ」との声が。私がお堂だと思ったのは、売比多神社の社でした。朝から立ち寄ってきた各地の観音堂と似たような大きさだったので、うっかり間違ってしまいました。


長命寺薬師堂
目指す薬師堂は道を挟んだ向かい側にありました。


長命寺薬師堂
長命寺は、建久年間(1190~1198年)、藤原資通の護持仏をもって創建されています。縁起の詳細や向かいにある神社との関係などはよくわかりませんが、現在はこの小さな薬師堂が残るのみのようです。


長命寺・薬師如来
堂内に祀られる薬師如来は鎌倉時代の像とのことですが、近年の修復で金箔が貼り直されたそうで、真新しいお姿です。


長命寺・薬師如来
とても整った美しいお顔をされています。この集落で守られてきたお薬師さんは、毎月12日の夜19時から20時30分の間、開帳されるとのことです。


長命寺・御朱印
御朱印です。
「薬師如来」


長命寺薬師堂寺 見仏メモ

■住所:長浜市高月町東柳野
■本尊:薬師如来立
■拝観:要予約
■拝観料:200円
■問い合わせ先:奥びわ湖観光協会
■交通:JR高月駅より車で10分

■今回見仏した御仏
  ・薬師如来立像 - 鎌倉時代、木造、像高39.0cm

■関連サイト:
  【長命寺薬師堂 | 長浜・米原・奥びわ湖を楽しむ観光情報サイト】

■地図
 

関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR