プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

空也上人の六波羅蜜寺へ

六波羅蜜寺
先月、京博の坂本龍馬展を見に行った際、京博からも近い六波羅蜜寺に立ち寄ってきました。ここには仏像好きなら一度は見ておきたい、空也上人像がいらっしゃいます。


六波羅蜜寺
六波羅蜜寺は、天暦5年(951)に空也上人によって開山されています。当初は西光寺と称されていましたが、977年に天台別院となり、六波羅蜜寺と改称されたそうです。


六波羅蜜寺境内
江戸時代までは大伽藍を連ねたという六波羅蜜寺も、廃仏毀釈によってその規模は縮されており、現在は民家や小学校に囲まれ、ちょっと窮屈そうに建っているようにも見えます。


六波羅蜜寺本堂
まずは本堂から拝観します。こちらのご本尊は十一面観音像。秘仏となっており、十二年に一度辰年にのみ開帳されます。


六波羅蜜寺・後光御影拝観
この日は、西国三十三所の開創1300年を記念して行われた「後光御影参拝」の期間中でした。これはご本尊の背後からライトをあて、その御影を前面に張った白い薄絹に映しだし、その御影を拝観するというものです。よって、ご本尊のお姿を直接拝めるというわけではありません。


六波羅蜜寺本堂
かすに風が吹き、白絹に映る観音様の御影はゆらゆらと揺れています。なんとも幻想的で神々しい雰囲気もありますが、やはりそのご尊顔を直接拝みたかったというのが正直なところです。しかし、こればっかりは次の辰年まで待つしかありません。


六波羅蜜寺・宝物館
次に向かうのは本堂の奥にある宝物殿。お目当ての空也上人像は、こちらにいらっしゃいます。


空也上人パネル写真
空也上人像は運慶の四男・康勝の作。口からは6体の小さな阿弥陀仏が吐き出されています。この6体は「南無阿弥陀仏」の6字を象徴しており、念仏を唱えるさまを表現しているのだそうです。目をつぶっていらっしゃるようにも見えますが、お寺の方に促され、少ししゃがんで見上げると、目が反射してキラりと光ります。玉眼が入っておりました。


六波羅蜜寺の案内板
また、宝物館には空也上人以外にも見逃せない仏像が並んでいます。教科書などでもよく目にする平清盛坐像や、定朝作といわれる地蔵菩薩立像、運慶作と伝わる地蔵菩薩坐像などなど。本来彫る側の立場にある、運慶坐像、湛慶坐像といった仏師の像も安置されており、大変興味深く拝観することができました。決して数は多くはありませんが、やはりここは仏像好きには外せない場所でした。


六波羅蜜寺・御朱印
最後に、御朱印を紹介しておきます。
「六波羅堂」


六波羅蜜寺 見仏メモ

■寺号:六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)
■住所:京都市東山区五条通大和大路上ル東
■山号:補陀洛山
■宗派:真言宗智山派
■本尊:十一面観音(国宝)
■創建:天暦5年(951年)
■開基:空也上人
■拝観時間:8:00~17:00
■拝観料:宝物館拝観料600円
■駐車場:なし
■交通:京阪清水五条駅下車、徒歩7分
    阪急河原町駅下車、徒歩15分
    京都市バス206系統「清水道」下車、徒歩7分

■今回見仏した御仏
 【宝物殿】
  ・空也上人像 - 重文、鎌倉時代、木造、康勝作
  ・平清盛坐像(伝) - 重文、鎌倉時代、木造
  ・地蔵菩薩立像 - 重文、平安時代、木造、定朝作(伝)
  ・地蔵菩薩坐像 - 重文、鎌倉時代、木造、運慶作(伝)
  ・運慶坐像(伝) - 重文、鎌倉時代、木造
  ・湛慶坐像(伝) - 重文、鎌倉時代、木造
   他

■地図
 

■関連書籍
 
 六波羅蜜寺は「見仏記」にて紹介されています。

関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR