プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

新撰組ゆかりの壬生寺で、鑑真和上像を拝む

壬生寺
雪が舞うなか京都へ。今回は「第51回京の冬の旅」キャンペーンの一環として特別公開されている壬生寺の本堂と狂言堂を拝観してきました。


新選組屯所跡
(新選組屯所跡)
壬生寺は新撰組ファンにとっては聖地とも言われるお寺です。かつて境内は新選組の兵法調練場となっていたそうで、今でも境内には近藤勇の像が建ち、新選組隊士の墓などもあります。寺のすぐ近くには新撰組発祥の地ともいわれる新選組屯所跡もあり、周辺には「誠」の旗が目立ちます。


壬生寺・表門
そんな新撰組のイメージが強い壬生寺ですが、実は奈良とも少し関わりのあるお寺です。というのも壬生寺の宗派は京都では珍しい律宗。律宗は南都六宗の一つで、総本山は奈良の唐招提寺です。それゆえ、ここには唐招提寺にゆかりのある仏像が祀られています。


壬生寺・本堂
壬生寺の本堂は通常非公開。冬に公開されるのは7年ぶりとのこと。


壬生寺・本堂
この特別公開は京都市観光協会が主催ということで、特別拝観の料金は観光協会の方に支払う形の様です。ここで600円を納めて堂内へと進みます。


京の冬の旅看板
(「京の冬の旅」看板より)
もともと壬生寺のご本尊は「壬生地蔵」と呼ばれる鎌倉時代の地蔵菩薩半跏像でしたが、 昭和37年の火災で焼失しています。現在のご本尊は昭和45年に唐招提寺から移された平安時代の延命地蔵菩薩像です。この地蔵菩薩が内陣の中央に祀られています。截金文様の袈裟がたいへん美しい像です。そして、左右にはまだ彩色も鮮やかな平成生まれの掌善童子、掌悪童子が立っています。


壬生寺・本堂
さらに堂内には今回初公開となる鑑真和上坐像の「お身代わり像」も祀られていました。これは昨年、唐招提寺の国宝・鑑真和上坐像をモデルに中国・福建省にて制作された2体のうちのひとつ(1体は中国・揚州の文峰寺に安置)。昨年5月に唐招提寺での法要を経て、こちらに納められています。元の国宝像や唐招提寺にあるお身代わり像よりは少し小さな印象(像高約60センチ)ですが、同じ脱活乾漆の技法で造られているとのことです。この鑑真和上像とご本尊を拝んでいると、京都にいながら奈良のお寺に参っているような気もしてきます。


壬生寺・狂言堂
さて、本堂を出て次に向かったのが狂言堂です。こちらも今回が初公開だそうで、重要無形民俗文化財にも指定されている壬生狂言が演じられる舞台裏や楽屋が見学できます。 壬生狂言を正しくは「壬生大念佛狂言」といい、古くから京の庶民に親しまれてきた無言で演じられる宗教劇です。


壬生寺・狂言堂
ガイドの方の説明を聞きつつ堂内を見学。伊藤若冲が奉納したという面なども展示されておりました。また、舞台裏には地蔵菩薩も祀られており、あらためて地蔵信仰の寺であることを気づかされます。


壬生寺会館
なお、壬生狂言の公演は節分(2日間)・春(7日間)・秋(3日間)の年3回だそうです。向かいある壬生寺会館の2階が観覧スペースとなっているようです。機会があれば観覧してみたいものです。


壬生寺・御朱印
最後に壬生寺の御朱印です。
「地蔵尊」



壬生寺 見仏メモ

■寺号:壬生寺(みぶでら)
■住所:京都市中京区坊城通仏光寺上ル壬生梛ノ宮町31
■宗派:律宗(大本山)
■本尊:地蔵菩薩立像(重文)
■創建:正暦2年(991年)
■開基:快賢
■拝観時間:8:00~17:00(壬生塚・資料室は8:30~16:30)
■拝観料:境内は無料、壬生塚参拝料100円、資料室入室料200円
  ※第51回京の冬の旅特別公開(本堂・狂言堂)
   期間:H29/1/7~3/18(1/30~2/5は拝観休止)、料金:600円

■交通:阪急大宮駅、嵐電四条大宮駅より徒歩9分
    京都市バス、京都バス「壬生寺道」より、徒歩4分

■今回見仏した御仏
  ・地蔵菩薩立像 - 重文、平安時代、木造 他

■地図
 

関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR