プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

室生寺のシャクナゲと奥の院の御開帳

室生寺・仁王門
室生寺のFacebookに、5月7日まで奥の院の御影堂が御開帳という情報があったので、早速お参りしてきました。


室生寺・シャクナゲ
室生寺ではちょうどシャクナゲの見頃を向かえており、朝8時半の開門前に到着したにもかかわらず、既に多くの人が参拝されておりました。


室生寺・鎧坂
シャクナゲが両脇に咲く鎧坂は有名な撮影スポットの一つです。早朝とはいえ、坂の下では多くの人がカメラをかまえていらしゃいました。


室生寺・シャクナゲ
シャクナゲの方はややピークを過ぎた感はあるものの、まだまだ見頃といった感じす。


室生寺・五重塔
五重の塔を見上げる石段も、有名な撮影スポットの一つです。ここでは鎧坂以上に多くの人がカメラをかまえています。撮影の邪魔にならないようタイミングをみはからって、急いで石段を上り、奥の院を目指します。


室生寺・開帳案内
五重塔をすぎると、御開帳の案内がでていました。


室生寺・奥の院への石段
ここから奥の院までは急な石段が続きます。2月に来たときは奥の院まで行かなかったので、この石段を登るのも2年ぶりとなります。


室生寺のシャクナゲ
石段の途中にもシャクナゲが咲いているので、花を眺めつつ上を目指します。


室生寺・奥の院
位牌堂の舞台が見えてくればもう一息です。


室生寺・奥の院
そして、なんとか奥の院に到着。9時前ではありましたが、既に御影堂の扉は開らかれていました。


室生寺・御影堂
御影堂は鎌倉時代に建立された建物で重要文化財に指定されています。高野山が女人禁制の時代に女性達が参拝していたというお堂で、大師堂とも呼ばれます。堂内祀られる秘仏の弘法大師像は42歳の像ということで、若々しいお姿をされておりました。普段は毎月21日に開帳されているそうです。


室生寺・奥の院のシャクナゲ
御影堂の傍らには小高い岩場があり、その頂上には七重石塔が建っています。その麓にもシャクナゲが咲いておりました。


室生寺奥の院の御朱印
そして奥の院の納経所でいただいた御朱印がこちらです。
「弘法大師」


室生寺のシャクナゲ
この後は、ゆっくりシャクナゲや諸仏を堪能しつつ下山しました。


室生寺・花蘇芳
五重塔の後ろに咲く紅色の花は、花蘇芳(ハナズオウ)だそうです。


室生寺・弥勒堂
なお、弥勒堂はこの夏から改修工事に入るそうです。このお堂に祀られる室生寺の仏像の中で最も古いといわれる厨子入りの弥勒菩薩立像や、翻波式衣文が美しい国宝の釈迦如来坐像も、しばし見納めとなりそうです。


室生寺の朱印帳
仁王門をでて最後に授与所をのぞくと、十一面観音の光背をデザインした朱印帳が売られているのに気づきました。最近発売されたばかりのものだそうです。最後にこれを購入し、室生寺を後にしました。



室生寺(むろうじ) 見仏メモ

■住所:〒633-0421 宇陀市室生78
■山号:宀一山(べんいちさん)
■宗派:真言宗室生寺派(大本山)
■本尊:如意輪観音坐像(重文)
■創建:宝亀年間(770年 - 781年)
■開基:賢憬(興福寺の高僧)
■拝観時間:8:30~17:00(12月1日~3月31日は9:00~16:00)
■拝観料:大人600円
■駐車場:あり(有料)
■交通:近鉄室生口大野駅から室生寺前行きバス終点下車、徒歩5分

■今回見仏した仏達
 【御影堂】
  ・弘法大師坐像

 【弥勒堂】
  ・弥勒菩薩立像(重文、平安時代前期、榧の一木造り)
  ・釈迦如来坐像(国宝、平安時代前期)

 【金堂】
  ・釈迦如来立像(国宝、平安時代前期、榧の一木造り、234cm)
  ・十一面観音立像(国宝、平安時代前期)
  ・地蔵菩薩立像(重文、平安時代前期)
  ・薬師如来立像(重文、平安時代、一木造り)
  ・文殊菩薩立像(重文、平安時代、一木造り)
  ・十二神将立像(重文、鎌倉時代) ※辰神、未神以外の10躯

■関連サイト:
   【女人高野 室生寺】
   【うましうるわし奈良・室生寺編|JR東海】

■地図
 

■関連書籍
   
 「見仏記」、「見仏記4 親孝行篇」、「見仏記 メディアミックス篇

■関連DVD
  
 「新TV見仏記12」、「笑い飯哲夫のお寺案内DVD

関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR