プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

十津川村とその周辺を巡る旅 (6) 玉置神社

玉置神社看板
最終日は宿を出てまずは世界遺産「玉置神社」を目指しました。


玉置神社駐車場
上湯から一旦国道168号線に戻り、十津川温泉の先を右折して玉置神社へと続く林道を登ります。道幅の狭いワインディングロードを30分近く登ると玉置神社の駐車場に到着しました。


果無峠
玉置神社は標高1000m付近に鎮座する神社です。駐車場からもダイナミックな眺望が広がっています。案内板によると、これは龍神方面の眺めで、画像中央のピークが果無峠だということです。


玉置神社鳥居
さて、鳥居をくぐりいよいよ参拝です。


玉置神社参道
しばらくは森の中の参道を歩きます。


玉置神社参道2
10分程歩くと小さな鳥居がありますが、参道はさらに続いています。


玉置神社参道3
大きな杉の木が立ち並ぶ参道を歩いていると、神聖な空気に包まれていくような気がしてきます。


玉置神社参道
しばらく歩くと、いよいよ杉の巨木の向こうに社殿らしきものが見えてきました。


玉置神社鳥居
そして駐車場から20分ほどで、本殿前に到着です。


玉置神社本社
玉置神社は熊野三山の奥の宮ともいわれる聖地です。


玉置神社狛犬
崇神天皇の時代に、熊野本宮とともに創建されたと伝わります。


玉置神社本殿
また、大峯奥駈道の靡(なびき)のひとつで、役行者や弘法大師も修行で立ち寄ったという修験道の行場でもあります。


玉置神社本殿
豊かな自然につつまれた風格のある社殿での前に立つと、神聖な気持ちになり、身が引き締まります。


山頂への入口
本殿参拝後、社務所脇を通り奥にすすむと、玉置山への登山口がありました。


熊注意
登ってみたい衝動に駆られたのですが、「熊出没」の貼り紙が。


玉石社への道
まあ少しぐらいなら大丈夫だろうと、途中にある玉石社までは登ってみることにしました。


玉石社
そして、小さな鳥居をいくつかくぐり、5分程急坂を登ると玉石社に到着しました。


玉石社
社殿はありませんが、大きな杉に囲まれたところに白い玉石が敷かれ、その中に黒い丸石が置かれてます。これがご神体のようです。大峯修験道では、この玉石社を聖地と崇め、本殿よりも先にここにお参りするのだそうです。


玉石社の
また、ここには役行者が後世のために財宝を埋めたというミステリアスな伝説もあようです。


若宮、神武社
さて、山を降り、次は本殿を通り過ぎ反対側(本殿に向かって左手)へと進みます。ここには若宮社や神武社の社があり、背後には立派な杉の木が立っています。


夫婦杉
そして、この二社の裏手にある門をくぐり奥へと進むと、まず「夫婦杉」が現れます。


神代杉
さらに奥には神代杉がそびえ立っています。先ほど参道から見えていたのもこの巨木です。


神代杉
この神代杉は樹齢3000年といわれていますので、神社ができるよりもはるか前からここに立っていたことになります。その生命力からくるパワーというか、その存在感には圧倒されてしまします。


大日社
さて、こちらは大日社という社殿。神仏習合の名残でしょうか、こちらには金剛界の大日如来と胎蔵界の大日如来が背中合わせにが祀られているそうです。


大日社
仏像好きには気になるところですが、扉は閉まっておりそのお姿をお目にかかることはできませんでした。のちに調べたところ、8月8日の大日堂大祭の折りには開扉されるようです。その大祭にあわせて再訪したいところですが、気軽に来られる場所ではないだけに、果たしてチャンスはあるでしょうか。


神代杉
そして、参道側から再度神代杉を眺めつつ、駐車場へと戻りました。
この後は瀞峡へと向かいますが、そのお話はまた後。



玉置神社(たまきじんじゃ) 参拝メモ

■住所:奈良県吉野郡十津川村玉置川1番地
■主祭神: 国之常立神、伊弉諾尊、伊弉冊尊、天照大神、神日本磐余彦命
■拝観時間:境内終日
■駐車場:あり(無料)
■交通:十津川温泉より「世界遺産予約バス」にて約40分 ※土・日・祝のみ運行

■公式サイト:【玉置神社|聖地・熊野三山の奥の宮】

■地図
 

関連記事
スポンサーサイト
THEME:国内旅行記 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR