プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち育ち。長年東京に暮らすも、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

十津川村とその周辺を巡る旅 (8) 明神池と池神社(下北山村)

北山村看板
十津川村からの帰路は、往路とはルートを変えて国道169号線を利用しました。瀞峡を出発し、まずは和歌山県の「飛び地」北山村を通ります。


明神池と池神社
その後奈良県へと戻り、下北山村へと入ります。下北山村では以前から気になっていた明神池と池神社に立ち寄ってみました。


明神池
明神池は周囲が1kmほどあり、奈良県内で最も大きな天然池です。村内を流れる北山川からは170mも高い場所に位置しますが、流れ込む川も、流れ出る川もないという不思議な池です。静寂のなかにひっそり佇むこの池は、池の畔に立つ池神社の御神体となっています。


池神社
そして、池神社がこちらです。その歴史は古く、創建は飛鳥時代。役行者が、無人の山中にある幽玄な明神池を見て深くその霊気に打たれ、「これまさしく神のお在しますとこと」として祀り始めたのが起源とされています。


池神社
御祭神は、水の神とされる市杵島姫命(=弁財天)です。


池神社と明神池
そして、道路を挟んだ反対側にも鳥居と小さな社が建てられています。


湖畔のお社
ここからご神体である池に向かって参拝できるようになっています。


明神池の鯉
この社の横にはちょっとした展望所があり、そこから池をのぞくと、たくさんの鯉が泳いでいるのが見えます。


鯉のエサ
鯉のエサが100円で販売されていたので、早速購入してみました。


明神池の鯉
すると、エサを持って水辺に立つだけで鯉にはわかるようで、バシャバシャと音を立てて集まってききます。口を開けた鯉が押し合いへし合い集まってくる様は、ちょっと怖いぐらいの状態。静寂な明神池がちょっとにぎやかになる瞬間でした。


明神池1
さて、この神秘的な明神池には、次のような不思議な伝説が伝わっています。

<七つの不思議>
1.入る谷無し 出る川無しなのに決して涸れず、水位がひとりでに上昇することがある。
2.神社の前の道も聖域である。
3.池に石を投げると雷雨になる。
4.鯉や亀を殺(あや)めると死ぬ。
5.御神木を伐ると祟りがある。
6.吉兆の「浮木様(うきさま)」が現れる。
7.池の水神(すいじん)「白龍(はくりゅう)」が立ち登る。

下北山村の公式サイトにこの七不思議のことが詳しく載っていますので、興味をお持ちの方は是非ご覧ください。

【「明神池」の七不思議】(下北山村公式サイト)




明神池2
その伝説によると、池側の木は一切伐ってはならないと言われており、池に倒れた木も全てそのままにしてあるそうです。それがまた神秘的な風景を作り出していました。


やすらぎの丘展望所
この後は、明神池の北側にあった「やすらぎの丘」という展望所からから下北山の村を一望し、帰途につきました。これにて「十津川村とその周辺を巡る旅」は終了です。



池神社(いけじんじゃ) 参拝メモ

■住所:奈良県吉野郡下北山村池峰1
■主祭神: 市杵嶌姫命
■拝観時間:境内終日
■駐車場:あり(無料)
■交通:南部地域連携コミュニティバス「池峯公園」バス停より徒歩6分 ※本数少なし

■関連サイト:【「明神池」―「修験の里」の霊的シンボル|下北山村】

■地図
 


関連記事
スポンサーサイト

THEME:国内旅行記 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(94)
  • 見仏(滋賀)(22)
  • 見仏(京都)(15)
  • 見仏(大阪)(2)
  • 見仏(兵庫)(1)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(1)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(4)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(29)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(4)
  • 奈良公園散歩(4)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(12)
  • 懐かしい写真(1)
  • 奈良ネタもろもろ(5)
  • 奥大和を一望す(18)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR