FC2ブログ
プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち生まれ。東京暮らしが長かったものの、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

道明寺の国宝十一面観音

道明寺商店街
12月18日、大阪の藤井寺市にある道明寺を訪ねてきました。奈良からJR大和路線に乗り、柏原で近鉄道明寺線に乗り換えると2駅で道明寺駅に到着します。改札を出て、まずは駅前から続くこじんまりとした商店街の細道を進みます。


道明寺天満宮
駅からを3分ほど歩くと右手の石段の上に門が見えてきました。お寺の山門のようにも見えますが、これは道明寺天満宮の神門です。かつて道明寺はこの道明寺天満宮の南側参道付近に位置したそうですが、戦火や洪水の影響で荒廃し、道明寺天満宮の境内地に移されたそうです。そして、さらには明治の神仏分離令によって現在の地(天満宮の西側)に移転しています。


道明寺
道明寺天満宮の神門前からさらに2分ほど西へと歩くと右手に道明寺の山門が見えてきました。



道明寺・山門
道明寺は菅原道真ゆかりの尼寺です。推古天皇の頃、菅原氏の祖である土師氏が邸宅を寄進し、七堂伽藍を誇る土師寺を建立したといいます。これが道明寺の前身で、その後菅原道真によって道明寺と呼び改められています。


道明寺境内
道明寺のご本尊は十一面観音立像です。そのご本尊は秘仏ですが、毎月18日と25日、1月1日~3日、4月17日に開帳されます。現在、国宝の十一面観音菩薩像は全国に7体存在しますが、道明寺のご本尊もその一つということになります。


道明寺本堂
拝観料500円を納めて堂内へと進むと、須弥壇中央にはガラス張りの厨子に納められた十一面観音像が祀られ、左右には不動明王と毘沙門天が立っています。この十一面観音は頭上の仏面から台座の蓮肉まで一材から彫り出されているということです。像高は1メートルほど。ややふくよかですが、威厳のあるお顔をされています。また、衣を刻む線の美しさが、たいへん印象的な像でもありました。


道明寺本堂
また、本堂左奥には十一面観音坐像と聖徳太子孝養像が祀られています。聖徳太子孝養像といえば穏やかな表情や凛とした表情のものが多いですが、こちらの太子像はたいへん厳しい表情をされています。一方、右奥には釈迦・文殊・普賢の三尊と並んで、やや小ぶりの興正菩薩像が祀られていました。道明寺は奈良・西大寺の末寺であった時代もあり、鎌倉時代には叡尊(興正菩薩)が道明寺で受戒を行ったこともあるそうです。


道明寺のキリン
さて、拝観を終え、外にでてくると、お堂入口の両脇に細長いキリンが置かれているのに気づきました。これは本堂前だけではなく大師堂の方にも置かれています。道明寺と麒麟がどう関係しているのか気になるところ。あるいは動物の供養などもされているのでしょうか?


道明寺のキリン
気になったので帰りがけに受付の方に尋ねると、花まつりの時に子供たちが喜ぶようにと花屋さんが持ってきたものをそのまま置いているとのことでした。結局のところ深い意味はありませんでしたが、色合い的にも違和感はなく、妙にお堂とマッチしたキリンの置物でした。


道明寺・御朱印
そして、いただいた御朱印がこちらです。
「十一面観世音」


「仁和寺と御室派のみほとけ」チラシ
なお、来年1月16日から東京国立博物館にて「仁和寺と御室派のみほとけ」という特別展が始まりますが、道明寺のご本尊もこちらに出陳されます。よって、しばらくご本尊はお留守となり、次回道明寺でそのお姿を拝めるのは3月18日の御開帳日だということです。関東方面の方は東京にいながらこの美しい像を拝めるチャンスです。



道明寺(どうみょうじ) 見仏メモ
■住所:大阪府藤井寺市道明寺1-14-31
■山号:蓮土山
■宗派:真言宗御室派
■本尊:十一面観音菩薩(国宝)
■創建:6世紀末
■開基:土師連八嶋
■拝観時間:6:00~17:00
■ご本尊拝観日:毎月18・25日、1月1日~3日、4月17日
■拝観料:ご本尊拝観日のみ 500円
■駐車場:あり
■交通:近鉄道明寺駅より、徒歩7分

■今回見仏した御仏
  ・十一面観音立像 - 国宝、平安時代、一木造(カヤ)、秘仏
  ・聖徳太子立像(孝養像) - 重文、鎌倉時代、寄木造

■公式サイト:【蓮土山 道明寺】

■地図
 


関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(114)
  • 見仏(滋賀)(26)
  • 見仏(京都)(16)
  • 見仏(大阪)(3)
  • 見仏(兵庫)(2)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(2)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(5)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(富山)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(32)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(5)
  • 奈良公園散歩(3)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(15)
  • かつての奈良(2)
  • 奈良の展望スポット(5)
  • 奥大和を一望す(19)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR