FC2ブログ
プロフィール

ichibou

Author:ichibou
ならまち生まれ。東京暮らしが長かったものの、現在は奈良に戻り、その魅力を再発見中。「見仏記」の影響で仏像鑑賞が趣味に。

おことわり
当ブログに掲載されている画像の無断転載・複写は固くお断りいたします。
カウンター

新緑の長谷寺で試し撮り

長谷寺・仁王門
先月お参りしたばかりですが、また長谷寺へとでかけてきました。というのも、最近カメラを買い替えたので、どこか新緑がきれいな場所で試し撮りをしようかと考えているうちに、また長谷寺に行きたくなってしまったというわけです。


長谷寺・登廊
新しいカメラを片手に仁王門をくぐると、早くも新緑に包まれ、爽やかな風が流れてきました。


長谷寺・登廊とシャクヤク
ボタンの季節はすでに終わっていましたが、さすがは「花の御寺」、登廊の脇には少しシャクヤクが少し咲いていました。こちらもピークはすぎてはいたものの、写真に色どりを添えてくれることとなりました。


長谷寺・床もみじ
そして、長谷寺と言えばこのアングル。「床もみじ」が有名です。
この季節は床が緑に輝きます。


長谷寺・本堂からみた五重塔
舞台に出てみると、五重塔も新緑に包まれてていました。


長谷寺・五重塔
こちらは 裏手から見た五重塔。


長谷寺・新緑
この日は気温も上昇していましたが、木々の日陰に入るとさわやかで、新緑を楽しむにはちょうど良い気候でした。


長谷寺・本坊前
最後は本坊から舞台を眺めて、拝観&撮影を終えました。
長谷寺はどの季節にいっても絵になるお寺だと再認識できました。


長谷寺・大画軸御朱印
そして、今回は大画軸の特別朱印もいただいてきました。



長谷寺 見仏メモ

■住所:奈良県桜井市初瀬731-1
■山号:豊山(ぶざん)
■宗派:真言宗豊山派(総本山)
■本尊:十一面観世音菩薩(重要文化財)
■創建: 686年(朱鳥元年)
■開基:道明
■拝観時間:8:30~17:00(4月~9月) ※季節によって変動
■入山料:料500円
■特別拝観
 <大観音大画軸大開帳>
  ・期間:2018年3月1日~5月31日
  ・特別拝観帳500円
■駐車場:あり(有料)
■交通:近鉄大阪線長谷寺駅を下車、徒歩15分

■今回見仏した御仏
  ・十一面観音菩薩立像 - 重文、室町時代、木造、像高1018.0cm

■公式サイト
 【総本山 長谷寺 HP】
 【奈良大和 四寺巡礼】

■地図
 

■関連書籍
 
 長谷寺は「見仏記5 ゴールデンガイド篇」にて紹介されています。

■関連DVD
  
 「新TV見仏記2」、「笑い飯哲夫のお寺案内DVD

関連記事
スポンサーサイト
THEME:古寺巡礼 | GENRE:旅行 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カテゴリ
  • 見仏(奈良)(114)
  • 見仏(滋賀)(26)
  • 見仏(京都)(16)
  • 見仏(大阪)(3)
  • 見仏(兵庫)(2)
  • 見仏(和歌山)(4)
  • 見仏(北海道)(2)
  • 見仏(青森)(3)
  • 見仏(岩手)(2)
  • 見仏(東京)(5)
  • 見仏(神奈川)(4)
  • 見仏(愛知)(3)
  • 見仏(岐阜)(1)
  • 見仏(富山)(1)
  • 見仏(大分)(6)
  • 見仏(ミュージアム)(32)
  • 奈良の神社(6)
  • 奈良の行事(5)
  • 奈良公園散歩(3)
  • 奈良のミュージアム(15)
  • 奈良の四季(16)
  • かつての奈良(2)
  • 奈良の展望スポット(5)
  • 奥大和を一望す(19)
  • 北海道を一望す(24)
  • 東北を一望す(6)
  • 中部を一望す(7)
  • 中国・四国を一望す(2)
  • 雑記(2)
  • お知らせ(2)
  • 未分類(0)
  • 記事インデックス(4)
ブログランキング
検索フォーム
QRコード
QR